メインイメージ

園児とママの人間関係

幼稚園や保育園は、子供たちが初めて大勢の他人と生活を友にする場だと思います。
自分の想い通りにならない事もたくさんあって、そこで揉めたり仲直りしたりを繰り返しながら成長していくものだと信じています。

我が家のチビッコも、時々お友達と喧嘩をして「キライ!」と言って泣かせてしまっている様です。
喧嘩をして相手に何かしてしまったなど気まずい事は親に報告しません。

他のお友達やお友達のママがら漏れ聞こえて来る訳です。
誰かにされた事は報告して来るから笑っちゃいます。

笑って済ませられる内容だったら謝って「お互い様」でおしまいですが、他人をののしる、暴力をふるうのは例外です。
これは断固として禁じます。
悪いことは悪いというのをきちんと教えて納得してもらわないといけないと思うのです。

チビッコが通う園に、普段から落ち着きがなくてお調子者タイプの男子がいます。
みんなが嫌がるのを面白がって所構わず「死ね!」「殺すぞ!」「お前なんか消えていなくなれ!」などなど暴言吐きまくり。
おまけにお友達に唾を吐くなんていう高等技術も身に付けている模様。

他のママ達から「息子君の言動は何とかならないかな~?」と言われてしまった男児ママ。

「家でそんな悪い事はしない。他の子と間違えているのでは?」「息子を厳しく問詰めたけど、自分はそんな事は言わない、ママは僕を信じてくれないのと涙を流した。
常日頃から厳しく躾けているからそんな言動をする筈がない。
私は息子を信じる」とまぁこんな具合でまくしたてられ、両者気まずくフェイドアウト。

この一件でなんとな~く皆から距離を置かれてしまっているママさん。
こういう対応の仕方だと学校などで問題にぶつかった時にもっと辛くなるんじゃないかと気になります。

他人のアドバイスを素直に受け取ってくれるタイプではないので遠巻きに見ているだけですが・・・
難しいですね、色々と。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.