メインイメージ

幼稚園の子・保育園の子

幼稚園は集団生活を学ぶ場所、保育園は親の都合で預けられる所。保育園は親子のコミュニケーションの時間が足りなくて愛情不足になりがち、人の気をひきたくて嘘をつくような子も多い。

というような趣旨の記事を読みました。なんというかまぁ・・・ねえ。「幼稚園だから」「保育園だから」という議論は今でも健在なのねというのが、読んだ後の最初の感想でした。

この記事を書いた人の年齢や経歴など詳しいことは分かりません。幼稚園にだって親の愛情に飢えている子はいるし、親の気をひきたくてつまらない嘘をつく子もいますよ~と思ったり。

保育園と幼稚園、今はそんなに大きな差はないんじゃないかなぁ?私の住んでいるエリアでは少なくとも大きな違いがあるようには思えません。朝は8時から、夕方は17~18時までお預かりOKな幼稚園もたくさんあります。子供たちのお昼ごはんもママの手作りお弁当ではなく、給食センターから運ばれて来るイマイチなお弁当の園も多いですし。送り迎えだってバスにお任せでしょ。

我が家が利用していた保育園は園内に給食室があって、毎日手作りのお昼ご飯とおやつを出してくれていました(これがとてもおいしい)。送り迎えはバスなんてないから、車がないお家はどんな天気でも自転車や徒歩で頑張っているし。確かに預けていた時間は長かったけど、生活習慣や集団生活のルールはかなり学ばせてもらえました。

保育園は親の都合の場所、と言われてしまえば「確かにそうですゴメンなさい」って気持ちにもなりますが、でもそれは各家庭それぞれの事情があっての事。全てをひとくくりにして言い切れるものではナイのではないでしょうか。

ママもパパも頑張っている。専業の人も兼業の人も、子供たちの笑顔のために時間のやりくりをしていています。みんなそれぞれ悩みながら毎日がんばっているのです。幸せのかたちは人それぞれ、他人が大雑把で主観に満ちた判断を下すのは「余計なお世話」だと、私は思うのです。みなさんはどんなふうに感じますか?

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.