メインイメージ

夫との時間の感覚の差

育児していていちばん辛く感じることって何ですか?ひとりっ子と兄弟姉妹のいるママさんでも違うだろうし、実親・義親との関係でも違ってくるとは思うけど。

私がいちばん辛かったのは、夫との時間の感覚の差でした。専業主婦・サラリーマンの夫と子供との3人暮らし。実家・義実家とは中距離別居。昼間はこどもと2人きり。ハイハイが始まってなんとなくつたい歩きもし出して、後追いが激しくなった頃が辛さのピークでした。

トイレに行っても後追いされてドアの前で泣かれるのが耐えられない。1人きりの時間がないのが辛い。と訴えました。それに対する夫の答えは「ぼくだって1人きりの時間なんかないよ。まいにち家と会社の往復で、帰って来たって1人になれる部屋なんかないんだから。同じだよ」と。

普段から家事育児に協力的な彼の言葉に、そのときはそれ以上何も言えずに引き下がりました。が、いま思い返すと、いやいやいやアタシが訴えているのはそーいうコトじゃないんだよ夫!という気持ち。

家を出れば「1人」でしょ。子供いないでしょ。通勤電車に揺られている時に周囲は人だらけかもしれないけど、何の心配もなくアタマをからっぽにして音楽聴いたり本を読んだりスマホいじったりできるでしょ。会社のお手洗の個室のドアを泣きながらドンドン叩く人いないでしょ(そんな人いたらホラーだけど)。

私が言ってる「1人きりの時間」てそいういうコトなの、わかる?辛いのは「子供と一緒に居る」ことではなく、「1人きりの時間が無い」ということなの、わかる?

って、こんな勢いで迫られても解らないですよねぇ、解れって言う方が無理。四六時中子供と一緒に居る人にしか理解できないことだと思います。過ぎてしまえば笑い話なんですけどね。あー・・・でも思い出したら悲しくなってきた。

夫に八つ当たりしてきます。おつまみ作ってもらってお酌してもらおうっと(笑)。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.