メインイメージ

乾燥肌対策のこと

カサカサ乾燥肌の季節の到来ですね。北風が身に染みる~!寒いのが大の苦手なので、これからの季節は本当に気力体力勝負です。

我が家のチビッコは外遊びが大好きです。夏でも冬でも外遊び。走って砂遊びして走って頃んでまた走る。そんなチビッコ、秋~冬は頬と手の甲が特に乾燥します。りんごみたいに真っ赤でカサカサほっぺ。昭和の子か!とツッコミたくなるくらい。元気な証拠と思って良しとしていますが。

さて、カサカサ肌対策ですが、我が家で愛用しているのは「馬油(バーユ)」です。私が出産をした病院では産後のおっぱいケアにと勧めていました。

お風呂上がりのホカホカの身体に塗るとすうっと浸透する感じがとても好き。とてものびが良くて少量でOKなのも気に入っています。寝ている間にカサカサも治まります。

筋金入りの乾燥肌の私には馬油は通年の必需品。ネットで大容量のをまとめ買いしています。「北海道純馬油本舗」という会社の「純馬油」という商品がここ数年のお気に入りです。食用として使えるそうで、子供が舐めても大丈夫という優れもの。しかも225ml入りだからひと冬はコレ1瓶で安心です。

馬油を塗っても乾いてしまうくらい乾燥が酷い時は、病院の小児科や皮膚科などで処方してくれる「ヒルドイド」を併せて使っています(塗る順番はヒルドイド→馬油)。

ドラッグストアなどで気軽に購入できるクリームの中では、ユースキンのシリーズが好きです。シソの葉エキス入りの「ユースキン S」や、乾燥によるかゆみを抑えてくれる「ユースキン I」を馬油と並べて置いて、その日の気分で使い分けています。こちらも生後3ヶ月の赤ちゃんから使えるそうです。

植物アレルギーがなければホホバオイルもお勧めです。お風呂上がりのように身体がしっとりしていない時は、化粧水やローション等で水分補給をしてから油分でコートしてあげると効果的だと思います。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.