メインイメージ

9話 6ヶ月検診(20週5日目)

今日は約三週間ぶりの産婦人科検診。いつものようにヨメさんが椅子に座って、その上を先生がエコーの機械を当てて、画面を見て説明をして下さるというパターンです。

理想的な体重増加表よりも、2キロオーバーで増加しているようで、少しペースを抑えなければならないようです。そうはいっても、最終的に10キロ増えた人や15キロ増えた人の話なども耳にしたことがあるので、本人は体重増加をそれほど気にしていない様子です。

今日はもうひとつ重大なことが分かりました。今朝、検診に行く前に書いた日記では、下記のように書いていました。
>蹴ってる部分がお腹の下のほうだから、もしかして逆子かも知れない。
それが見事にというか、残念ながら当たってしまい、現在は逆子の状態のようですと先生が仰っていました。昨日お腹の下のほうを蹴っていたと思われる予感は当たらなくてもいいのに的中です。

ただ、この時期は赤ちゃんも羊水の中でクルクルと回転しているようなので、たまたま検診したときに逆さまになっていただけのようです。今日の検診では460gの体重があり、この時期の標準よりも少し重い感じです。

大きくなるのが早ければ、子宮内のゆとりスペースが早い段階で小さくなり、普通よりも逆子が直るまでの時期が短いのでは??と、いらぬ心配をしたりしましたが、ある程度の努力で改善できるものなので、ヨメさんにはぜひ9ヶ月目までには逆子が直っているように体操などをしてもらおうと思います。

昨日就寝したのが遅かったせいか、(午前2時頃)ヨメさんは、検診に行ってから少し足を伸ばして三宮へ寄り道し、買い物に行っただけでかなりお疲れモードです。安定期と言っても疲れは禁物なので、十分休養を取ってもらおうと思います。そういうわけで、今日の晩飯は自分で作ろうかな。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.