メインイメージ

79話 LDRのから病室へ(40週2日目)

LDRで二時間過ごした後、僕は先に病室に荷物を持っていくように助産師さんから言われ、先に部屋で待っていました。後から助産師さんと一緒にヨメさんが入院する部屋に来たのですが、ドアを明けると車椅子に座ったヨメさんがいてびっくりしました。

なぜ車椅子かというと、3900グラムの子どもを出したので、いきなりの変化にカラダがついていかず脳貧血を起こしていて、真っすぐ立って歩けない状態だったらしいです。改めてお産って女性の体にとって大変な負担を強いるものなんだなぁと思いました。

その後、2人で出産のことについて色々話をし、ヨメさんの安静を確認してから、18時頃に僕は家へと帰りました。ほっとしたからか、精神的にも肉体的にも少し休みたくなって、退出時間の21時を待たずに先に帰ったのです。その後は、家で片付け等家事をこなして、21時前には就寝しました。

脳裏には、出産の時の状況や赤ちゃんが出てきたことがフラッシュバックし、何度も何度も思い出しては喜びをかみしめ、ヨメさんの頑張りを称え、気がつくと深い眠りに落ちていました。結婚11年目にして初めて親になったうれしい気持ちを噛み締めながら、久しぶりに自宅でひとりだけで眠りました。翌朝10時頃まで1回も起きることはありませんでした。出産時には相当疲れたのだと思います。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.