メインイメージ

6話 基礎体温が高いまま(20週4日目)

妊娠する前から継続して、ヨメさんは基礎体温を測っていました。僕自身は、恥ずかしながらその昔、保健体育で習った女性の高温期や低温期のことなどすっかり忘れていて、子どもが欲しいと思った時からネットや雑誌などで勉強し直しました。

基礎体温が低温期に入るはずなのに高温期が続くようだと妊娠の可能性が高く、妊娠初期の間は、ずっとそのまま高温期が続きます。うちのヨメさんの場合、妊娠6ヶ月目に入った今でも、本人の平熱である36.2位の体温よりも、ずっと3分~5分くらい高い36.5~36.7度くらいを行ったり来たりしているようです。

徐々に妊娠初期の頃の37度近い高温期からは下がってきていますが、それでもまだ結構高い状態をキープしています。体温が高いということは、体が燃焼しているということで、エネルギーを普段より多く使っているはずです。高温期が続いているということは、消費カロリーが多いので、たくさん食べることが必要みたいですが、体重管理に気を遣っていて、夜など20時以降になると、何かを口にするのは控えているようです。

健康系の話題でもよく、体を温めれば健康になるなど、体温が高いことはいいことの象徴みたいな記事を目にしたりするので、体温が高い事自体は何も問題はなく、むしろ良いことだというふうに捉えています。

なにはともあれ、今日も特に体調が悪いようでも無く、すこぶる順調そうなのでいいことです。

外出先で恐らく臨月くらいのお腹の妊婦さんを見ました。まだ6ヶ月に入ったばかりのうちのヨメさんのお腹はまだまだそれに比べると小さいですが、後4ヶ月もすればあの大きさになるんだと思うと、女性って大変なんだなぁって思います。

男性は女性にもっと優しくしなければいけませんね。まだそれほどお腹の出ていないヨメさんを横目に、ふとそんなことを思いました。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.