メインイメージ

24話 だっこひもって便利そう(21週2日目)

女性の場合は男性に比べて力が弱いため、赤ちゃんを抱いておくのも一苦労しそうです。子どもが小さい時期しかだっこ出来ませんが、この時期にはたくさん抱っこして色々お出かけしたいものです。そんな時便利なのが下記の抱っこひもです。色々な抱っこ紐を見ましたが、リーズナブルな割に4種類もの抱き方に対応してくれます。

僕はこれをねんねの時も使いました。1歳ちょっとの時のねんねには重宝します。4種類の抱き方とは、しっかり縦抱き、対面縦抱っこ、前向きだっこ、おんぶの4つです。

新生児から30カ月ごろまで使え、幅広の肩ベルトが赤ちゃんの体重をしっかり支えてくれるので、お母さんの身体への負担を大きく軽減してくれます。抱っこ紐はお母さんを楽にするだけでなく、赤ちゃんの転落防止や赤ちゃん自身にとっても楽なものです。

これを使うと、あかちゃんの体重が紐全体に掛かるので、抱っこ紐なしの場合のように、お母さんの腕の圧力が赤ちゃんの全体重に掛かることもなくなります。抱っこひもは赤ちゃんの身体に優しいのです。抱っこに疲れたママには美姿勢座椅子がかなり良いです。ちょっと見てみてください。

スポンサーリンク

誰かの役に立つ内容であれば共有をお願いします!

Copyright© 2010-2016 新米パパ目線での妊娠~出産~育児の記録 All rights reserved.